健康のため酢を使おうと言われても・・・

巷では、お酢の効果として、疲れが取れるとか、ダイエットに効果があるとか、美肌効果があるなどと言われていたり、高血圧の予防のため塩を酢に変えようなどと言われていますが、使うのはなかなか難しくないでしょうか。

美味しく簡単にできることを挙げてみます。

  1. (とても簡単)餃子のタレを酢+コショウに変える。さらにコショウのかわりにヒハツにすると一石二鳥。
  2. (思い切りが必要)ラーメンや皿うどん、中華スープ、野菜炒めなどの炒め物、お漬物などに酢を入れる/かける。
  3. (簡単ではないかもしれませんが)果物を、氷砂糖、酢とともに漬けて果実酢を作る。炭酸水や牛乳で割って酢ドリンクとしていただく。牛乳で割るとヨーグルトのような味わいになるのでおすすめです。
  4. (これも簡単ではないかもしれませんが)ガストリックを作っておいて、煮物などに入れたり、アイスにかけたりする。
  5. 野菜を氷砂糖を少し入れて酢に漬ける。(量は適当で:p)野菜としては、セロリ、ニンジン、大根、ブロッコリー、アスパラ、キャベツなどなんでもOK。小さく切ったり、スライスしたりして漬けると簡単。皮にも栄養があるはずなので皮のままでもいいのかなと思います。
  6. フジッコのクロクロ(黒酢x黒豆)を定期購入する。

など。

果実酢を作る時、果物の色を綺麗に出したいと思い、クック酢では穀物酢を使っています。

他にも思いついたら追記します。